毎日おーちゃんビュー~ひとりと猫らの伊豆暮らし~

自然を求めて伊豆の地にひとまず移住したアラ40女&猫らとのおだやかな、と見せかけて時々事件簿、な日々をまんがに乗せてお届けします





 誰かが見ている…

127-3

 誰かに見られている…



127-4
 誰かが覗いている、

 この家の中を!


127-5
  キャーーーーッ!!



127-6

「わたしたちはとても驚いている。

 なぜならわたしたちはあなたを知らない。

 あなたは何ですか?

 いったい何という名の虫なのですか?」(和訳風)





わしのことかい…
127-7
わしかて…

わしは何者なのか

まだ自分でも分からんのじゃ。。。




127
   哲  学  的・・・






127-2
緑じゃないけど、カマキリ? もどき…?????




127-8
セミ・ファイナル。
夏も折り返しましたのう。
友人Y子嬢は道端でセミの死骸を見つけると、土に埋めてあげるそうです。
(お母さまの教え) やさしい~。




ではまたー。よい夏休みをお過ごしください。






おーちゃんたち、ドンキでひんやりマットが¥108だったよ、
人間の枕用だけど。これで猛暑を乗り切ろー!
126-1













黒チワワみたいな
おーちゃん








「おー」
216-2
「へえーいいっちね、このひんやり感

216-6









※飼い主も顔の位置が
把握できていません…
黒猫ぐーたんです






「うん、今までのよりひんやりUPで熟睡度もUP、ぐーぐー。
 年々品質アガってるわ


216-3
「ふ~ん。そーゆーこと…。悪くないわね。
 いい買い物したじゃないさ」

216-4
「干したど? おひさまの香ばしいええにおいすっどー。でもひえひえ。」

216-5
「暑いどー。ちー、くっつくなど~」
「いーじゃーん。ごきげんだっち、ちひひひ!」


126-6
「あたしには…ないんか、い…… あぢ…い…だよ…」



ナナばーさん、しっかりーー。
今度はそこが定位置になったのね!





お盆休みでラクラク猫写真de更新中です。
ではまたー。




夏涼しめで冬あたたかな、ここ伊豆。
けれどこの夏の暑さは格別で、初めてリビングのクーラーをONしました。

そしてこたつのあったスペースにゴザを敷いてみたところ…
これはその日の夜に撮られた猫たちの、奇跡の一枚です。



お気付きでしょうか?
125皆で







クーラーON
2回目の夜じゃ





「ざわ・・・ざわ・・・
ニャンじゃこりゃどうしたこっちゃ。畳もどきじゃ。そして涼スィ~」


猫の多頭飼いではかなり珍しい、猫ないないな1コマと思われます。





そうでつ!


1コマに飼い猫全匹が映り込んでいるのでつ!!よくわかりましたねー


猫の多頭飼い(5匹以上?)において、こうして一堂に会した一瞬を捉えた写真、
ごはんタイムやこたつの中以外、まず存在しません!(エム比。で、ですよねえ? 弱気。
125-3







ぎゅうぎゅう。
あったか~い♡



(特にうちのメンバーはバラバラで、あまりつるまない)

125-2
はい、次の瞬間ナナばーさん立ち去って、
 フォーメーション崩れた~。




また次のチャンスを狙いたいと思います。


ではまたー。








↑このページのトップヘ